武商デパート

『武商デパート』は、武生商業高校3年間の学校生活の中でも、クライマックスともハイライトともいえる最大イベント!!
入学のときに入学生全員が株主となり、生徒・教員もれなく全員が協力してデパートを経営。予算計上・仕入・販売・店舗設計・商品陳列・年度末の株主総会での決算、すべて生徒自身で行い運営する。
地域の人やお客様とのふれあいから、経営だけでない大切なことを学びます。

入学式

新たな気持ちで、中学生から高校生へステップアップするみんなを武生商業高校全体で迎えます。
みんなの成長できる環境をご用意し提供します。学習環境・学習設備・先輩方・先生方・武生商業生活を彩るイベント、すべてを利用してもらって、卒業後に社会をたくましく生きていく力を身につけてください。

壮行式

武商は、全国を舞台に躍動する生徒が多いのがひとつの特徴。
フェンシング部、バドミントン部、テニス部、吹奏楽部、商業研究部、、、
大会を直前に控えるその都度、各部大会出場者に、生徒・教員全員で激励と応援を気持ちを込めて贈る。それがパワーになり、活躍し、それを持ち帰ってくれて武商に還元する。そんな節目のイベントになっている。

体育大会

汗と笑顔と競技中の真剣な顔、青春時代を謳歌しているみんなにそれがセットされれば、最大級のエネルギーがグラウンドに解き放たれる。
そんな武商体育大会は、競技だけでなく、衣装・立体制作、応援があり、チームこそ赤・黄・黒・青の4色ではあるが、それ以上の無限の彩を加えることになる。

修学旅行

主に『沖縄』への旅。
 1日目は平和記念公園で戦争について考え、平和を実感します。
 2日目は首里城・国際通り・美ら海水族館に行き、The沖縄を体感します。
 3日目は班で計画した班別行動、マリンスポーツを体験します。
 4日目は米軍基地を見学し、沖縄から福井へ。

遠足

『遠足』は1・3年生の1学期のイベント。
1年時の遠足は、まだどこかよそよそしい間柄のクラスメイトという壁を吹き飛ばし、一気に真のクラスメイトに。
3年時の遠足は、クラスメイト全員での最後の旅。
進路実現に向けての緊張が入り混じるこの時期にみんなで英気を養い、十分なタメと助走が可能になり、自己実現という大きなジャンプにつなげる。

学校祭

ある年の学校祭テーマは『Busho Puzzle~It's Show Time!!~』生徒一人ひとりをパズルのピースに例えました。パズルは1ピースでも欠けたら未完成。全員が参加する学校祭。「一人も欠けることなく笑って楽しむ学校祭にしたい」という思いでこのテーマに決定しました。みんなで武商パズルを完成させよう!!

球技大会

年に2度開催される球技大会は、バレーボールとバスケットボールが設定競技である。
普段、体育で学んでいる技術・体力を、クラスメイトと共にチームとして存分に発揮し、小さな成功体験を積み重ねて大きなエネルギーに変換する。

武商デパート全体会・株主総会

入念な準備はもちろん、武商デパート授業選択者だけでない1~3年生全員が社員である以上、全員の商魂に火をつけなければ『武商デパート』の開催と成功を成し遂げることはできない。
また、武商デパートを開催したらそれで終わりではなく、生徒全員が社員で、株主である以上、株主総会の開催を含めて武商デパート。
まさに武生商業高校の生活とはすなわち経営社会の縮図、優秀な人材を世の中に輩出する秘密はここにある、という自負がこの学校には確かに存在する。